貝塚市・岸和田市・熊取町・泉佐野市の上田ピアノ教室

貝塚市のピアノ教室 - 上田ピアノ教室

ピアノレッスンにおける『声楽効果』

      2019/10/04

昨日のブログでは、『絶対音感トレーニング効果』を書かせて頂きました。

【上田ピアノ教室】の特徴 (強み)は、大きく3つあると思っています。

  • 絶対音感トレーニング
  • 声楽
  • 右脳を活用したレッスン

今日は、昨日のブログ『絶対音感トレーニング効果』に引き続き、『ピアノレッスンにおける声楽効果』について書いてみたいと思います。

ピアノは、楽譜通りに弾いているだけだと、ただ音が並んでるだけで無味乾燥で心に響くものがありませんよね。。。

『ピアノを弾く』ということは、『ピアノで歌う』ということが大切なのです。

ピアノを上手に弾くには、歌心があるのとないのとでは演奏表現力に大きく差が出ます。

そして歌のレッスンも併せて行う事によって、音楽表現の幅が広がると同時に、耳もよくなってきます。

歌を歌うには、ピアノの音をしっかり聴いて、尚且つ自分の声をコントロールしないと、正しい音程で上手に歌えません。

フレージングを感じてピアノで音楽を表現するには、歌のレッスンも行うことはとても効果的です。

そして、正しい発声法を学んで発表会で堂々と歌うことは、ピアノだけでは得ることのできない自信となり、お子様の成長に大きく寄与すると考えております。

とにかく、【上田ピアノ教室】では、ピアノだけではなく『絶対音感トレーニング』『声楽』も取り入れることにより、複合的なレッスンでピアノの上達を促しています。

そして、最初に書きました【上田ピアノ教室】のもう一つの強み『右脳を活用したレッスン法』は、次回のブログで触れさせて頂きたいと思います。

 

それで!

中学2年生のゆりなちゃん。。。

小学校2年生で入室された時は、自分の声がキライだから歌うのはちょっと。。。と言っていたのですが、今では年下の生徒さん達から。。。

『歌がとっても上手なお姉さん!』と慕われて憧れの存在になり、発表会でも大活躍して下さっています。

最初は歌うことに苦手意識を持っていたゆりなちゃんでしたが、最初の数回のレッスンで歌うことに自信を持てるようになり、ニコニコ笑顔で歌ってくださるようになりました。

その頃のとっても可愛らしい動画がありますのでupさせて頂きたいと思います。

ゆりなちゃん(小2)の入室から間もない頃の動画です。

この日のレッスンは、今でもはっきりと覚えています。

少し前にお母様の付き添いがなくなって『一人レッスンデビュー』したばかり。。。

うちのピアノは自動演奏ピアノなので、伴奏は自動演奏にして私が撮影していました。

レッスン室に二人っきりで、こんな笑顔を向けてくれて本当に嬉しかったです

そして!!

次に、今年の発表会の声楽の動画もご覧いただきたいと思います。

(2つの動画の録音レベルが違いますので、調整してお聴きください。)

イタリア歌曲『Lasciar da’marti』

とっても素敵なお嬢さんに成長されて、そしてこんなに本格的な曲を歌えるようになって感無量です。。。

そして、ピアノはベートーヴェン・ソナタ『悲愴』3楽章を弾いてくださいました。

ピアノを始めるのが小2と遅かったにも関わらず、『悲愴』が弾けるようになって本当に素晴らしいと思います。

それで!!

ゆりなちゃんのお母様から、とっても嬉しいお手紙のようなLINE (笑)を頂きまして

ご了承を頂戴しましたのでご紹介させて頂きたいと思います。

上田先生 こんにちは。
今年も発表会で素晴らしい動画をたくさんアップしてくださり有り難うございます!
一ヵ月経った今も動画を見ながら 皆さんの素晴らしい演奏を楽しませて頂いております。

過去の動画も見ていた際に、ふと娘の幼かった頃の動画が目に留まり、当時の事を思い出して懐かしくなりました。

早い時期にピアノを習って欲しかった私と
『ピアノは絶対やりたくない!』と宣言し、サッカー少女になっていた娘・・・

ちょうどその頃、仲良しのWちゃんの発表会に行かせて頂き上田ピアノ教室に出会いました。
娘にとっては初めてのピアノ教室の発表会だったのですが、Wちゃんをはじめ、皆さんの素晴らしい演奏とお歌を最後まで真剣に見ており、その後 
『体験レッスンだけなら。。。』と少し気持ちに変化が現れました。

二人で緊張しながら体験レッスンに行かせて頂きましたが、上田先生の明るく楽しく、出来た事を一緒に心から喜んで褒めて下さる事に娘もとっても嬉しそうにしていたのを見ていて、私も幸せな気持ちになった事が今でも忘れられません。
帰る時には
『上田先生にピアノ習いたい!!』と言った事には本当に驚きでした。
家でいくら説得してもピアノをやりたがらなかった娘でしたが、一回の体験レッスンで『やってみたい!!』と思わせて下さった上田先生には、感謝してもしきれません。
今では 『なんでもっと早く連れて行ってくれなかったん~?!絶対音感やりたかったな~。』と言っております。 (笑)

同時にお歌のレッスンも始まりましたが
娘は自分の声が大嫌いで、よく 
『なんで私の声はみんなみたいに綺麗な声じゃないの?』
と言って人前で歌うことも嫌がっておりました。
でも発声練習の仕方や、声の出し方をレッスンして頂き
先生に『素敵な声よ~!』と笑顔で褒めて頂いたことが嬉しかったようで、少しづつ自信もついて苦手意識が無くなり、いつしか歌う事が大好きになっていました。

今では学校の歌のテストでは満点を頂ける様になり
先生やお友達からも褒めて頂いた♪と嬉しそうに話してくれます。

また、合唱コンクールでは今年もピアノ伴奏をさせて頂ける事になりました。
今からとっても楽しみです❣

娘も中学生になり、学校・クラブ・塾と日々忙しくなりました。
思うように出来ず悔しくて泣いている事もありますが、日頃の練習や発表会、クリスマス会等・・・
ピアノを通して娘と一緒に過ごす時間が、私にとってかけがえのない大切な宝物です。

このような経験を親子でさせて頂き、上田先生には心から感謝しております。

上田先生に初めてお会いしてから7年。
娘も来年は受験生になります。
さらに多忙になるかと思いますが、先生がいつも教えて下さる 
【時間の使い方】を意識して効率よく練習し、私も【名マネージャー】(ここ最近本当に身に染みています!!!)になれるよう親子で頑張りたいと思います。

これからも親子共々ご指導の程宜しくお願い致します。

長文失礼いたしました。

 

とっても嬉しいメッセージを頂きまして

本当に!本当に有難うございます

お母様からのメッセージにもありましたが、ゆりなちゃんは、最初から決して歌が好きだったわけでも得意だったわけでもありません。

でも、レッスンをしてみると、ほんの数ヶ月で見違えるように上達されました。

ピアノだってそうです!

最初は、「やりたくない!」と言っていたのは、もしかすると

「自分にはピアノなんて無理!だって難しそうだもん!」と思っていたのかもしれません。

でもやってみると

「私にもできる!難しくなんてなかった!」と気付くのです。

そして!できるようになると楽しい!

褒められると嬉しい!

そんなレッスンでありたい!と日々取り組んでいます。

子供は誰でも無限の可能性を持っています。

お子様の伸びる芽を最大限に伸ばしてあげましょう~

 

体験レッスンのご案内ブログは→こちらをクリック

【絶対音感トレーニングの効果】の詳細は、こちらのページご覧になってくださいね!

 

 - ピアノ, ピアノ&レッスン, ピアノ発表会 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

幼児における音楽教育の重要性

最近、ホームページを見て頂き、お問い合わせのお電話をよく頂戴します。 そしていろ …

ピアノレッスン Part2

昨日レッスンだったWちゃん。ピアノのレッスンを始めてちょうど1年になる可愛い女の …

Yちゃん(年中)・Hちゃん(小3)テキスト終了おめでとう~!

今日は、年中さんのYちゃんと小3のHちゃんのお二人がテキストを合格されましたので …

ピアノ伴奏に選ばれた12名の皆さん!

以前のブログでもご紹介させて頂きましたが、中学校の合唱コンクールや小学校の音楽会 …

金曜日・クリスマス会の練習Part2

先週も、金曜日チームの【クリスマス会の練習】の様子をご紹介させて頂きましたが、今 …

第21回発表会・動画up ~Part1~

今年の発表会も素敵な演奏がイッパイでした。 『感動しました!』 『〇〇ちゃんの演 …

クリスマス会の曜日対抗歌合戦!

今週、月・火・水と3日間レッスンがあったのですが、どの曜日もクリスマス会の『曜日 …

Aちゃん、絶対音感終了おめでとう!

今日は年長さんのAちゃんが絶対音感トレーニングを完成しました。 絶対音感トレーニ …

Aちゃん『ピアノの練習ABC』合格です!!

小学校2年生のAちゃんが、今日のレッスンで『ピアノの練習ABC』を終了されました …

上田ピアノ教室の素読ラリー

先日のブログでお知らせしましたように【上田ピアノ教室】では、夏休みスペシャルメニ …