貝塚市・岸和田市・熊取町・泉佐野市の上田ピアノ教室

貝塚市のピアノ教室 - 上田ピアノ教室

音符を読む

   

ピアノレッスン初歩の小さいお子さん達には、楽譜を模様読みして、右脳優先の弾き方をお薦めしています。でも『ぴあのどりーむ4巻』以上になってくると、やはり楽譜もしっかり読めるようになって頂きたいと思います。

『幼児総合コース』のレッスンでは音符カードのインプットをして、きっちりと音符を頭に入れて頂く訓練をしています。

そこで今日は、『音符カード』で音の仕組みの基礎をお伝えしたいと思います。

まず最初に、しっかり認識して頂きたいのは[線の間の音]と[線の上の音]の概念です。

【線の間の音】色のついてる音を見て下さい。ト音記号もヘ音記号も線の間の音は下から[ファ・ラ・ド・ミ・ソ](左の写真)

【線の上の音】線の上の音は下から[ソ・シ・レ・ファ・ラ]なのです(下の写真)

 

これをしっかりインプットしておくと音を読むのは簡単になります。

 

 

 

 

それから、もう一つ大切なことはドの位置です。

 

ト音記号もヘ音記号も真ん中のドの位置は同じです

 

 

次のドはト音記号は上から2番目の線の間・ヘ音記号は下から2番目の線の間。(上から2番と下から2番の間がド)

 

 

 

もう一つ次のト音記号の場合は高いド・ヘ音記号の場合は低いドは加線2本の線の上。(どちらも加線2本目の線の上がド)

 

もうお気付きでしょうか・・・? ドの位置は、真ん中のドを中心に上下対称なのです。これは、レッスンでもよく言ってる事ですよね! 「もう何回も聞いた」という人もいますね。 でも、これがきちんと頭に入っていると、音を読むのがとても簡単になります。 しっかり再確認しておいて下さいね!♫

文章にすると、ちょっと説明が分かりにくいかもしれませんが、レッスンでは実際に楽譜とピアノを使って説明していますので、簡単に理解して頂けます。楽譜(音符)が読めないと自力でピアノを弾くことができなくなりますから、右脳と左脳をバランスよく使ってピアノの基礎をしっかり固めて頂き、一生涯ピアノを楽しめる力を付けて頂きたいです。

 - ピアノ&レッスン , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

100曲マスターカード&レッスンノート

1月からスタートした『100曲マスターカード』と『レッスンノート』、皆さん工夫し …

♪ 保育士さんも頑張ってます ♪

水曜日の夜は、4月から保育士専門学校に進学される高校卒業が間近な保育士志望の方と …

Sちゃん、もう暗譜できました~♪

今日のレッスンだった小5のSちゃんは、今回の発表会では現代曲を2曲弾いてください …

今日のレッスンで3人のテキスト合格!

今日のレッスンで、あんちゃん(年々少)・りあちゃん(年長)・りおなちゃん(小1) …

たくま君(年少)のレッスン動画です!

年少さんのたくま君! 今回の『ぴあのどりーむ 4巻』の課題曲の1つがウェーバーの …

年長さんのハンドベル

年長さんのハンドベルは、先日からもお伝えしてますように、【年長さんの生徒さん達の …

【上田ピアノ教室】発表会は『Le Concert』で『発表会』ではない!

【上田ピアノ教室】の発表会は、ただ単に一年間の練習の成果を発表する会とは考えてい …

動画ギャラリー・百花ちゃん

 ♪ 百花ちゃんが、動画ギャラリーに登場しました! ♪ 百花ちゃんがレッスンで仕 …

S君(年々少)・かなみちゃん(小1)のレッスン動画です♪

早いもので、今日から3月ですね! もうすぐ春です。。。 今日も、みんな楽しくレッ …

Aちゃん、絶対音感終了おめでとう!

今日は年長さんのAちゃんが絶対音感トレーニングを完成しました。 絶対音感トレーニ …