貝塚市・岸和田市・熊取町・泉佐野市の上田ピアノ教室

上田ピアノ教室

ピアノ発表会に向けての譜読み

   

『ぴあのどりーむ3巻』までの小さい生徒さん以外は、みなさん発表会の練習に入っています。

Happyoukai

みんな、譜読みを頑張ってるのですが、順調に進んでる子もいれば、苦戦中の子も。。。

特に、初めてのバロック、そして現代曲の子達に苦戦が多いかも

でも、やっぱり誰でも譜読みは大変なんです。

レッスンに間に合って、私には順調って思える子だって、

初めての楽譜を一音ずつ拾って、そして1ト2ト…と数えながら地道な作業に取り組んでいるのですよね!!

譜読みの際に気を付けて頂きたいのは、音リズム、指番号を正しくというのは勿論のこと、フレージングも譜読みの段階から楽譜に忠実に弾いて頂きたいと思います。

先日の【親睦ランチ会】でもお話をしましたが、絶対に間違ったまま練習しないように、お母様方にもご協力を頂き、見てあげて頂きたいです。

今日のレッスンで、『My Note』に一生懸命に記入されていたお母様がいらっしゃいました。

お母様が、自分専用のノートを持参されていて、左のページに楽譜を貼り、そして右のページにはレッスンでの注意事項を書き込んでいらっしゃいました。

お写真を撮らせて頂いて、またご了承も頂きましたので紹介させて頂きたいと思います。

これです。。。

IMG_7519

右のページの注意事項はもうちょっと詰めて書いた方がいいと思いますが。。。( *´艸`)

だって、まだまだこれから沢山注意が増えていくと思うので、スペース取り過ぎてるのかなぁ…なんて思ったりもしなくはないなぁ~

でも、しっかりとサポートしようという気持ちが伝わってきます。

譜読みの時期って一番大変なので、そばで見守ってくれるお母様の存在がとても励みになりますので、皆様もできれば一緒に付き合って頂けると嬉しいです。

ずっと隣で座っていなくても、

「ここまで弾けるようになったら、言ってね!」等と言って自力で譜読みをさせて

そして範囲の所まで弾けるようになったら、お母様のチェックを入れて頂き、間違った箇所は一緒に直す。。。

というふうにして頂くだけでも、お母さんも応援してくれている!孤独じゃない!って思えて頑張るパワーになります。

お母様方のご協力も頂けたら嬉しいです。

どうぞ宜しくお願い致します。m(__)m

みんなで、譜読みを乗り切っていきましょう(*^^*)/

 - ピアノ&レッスン , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ピアノ上達の工夫

ピアノの上達には、読譜力、リズム感を付ける、手のフォーム等、様々な要素があります …

春から始めるピアノレッスン

今日、新入会のお申し込みのお電話を頂きました。 昨日体験レッスンにお越し頂いたA …

今日はクリスマス会でした!!

今年も【上田ピアノ教室・クリスマス会】が盛大に開催されました。 内容が盛りだくさ …

子供はみんな♪音楽が好き♪

幼児期の子供の感覚の鋭さは本当にスゴイものがあると思います。 そして更にいえば生 …

今月のニューフェイス・Mちゃんのレッスン

今月から【上田ピアノ教室】にお越し下さってる年中さんのMちゃん。 ちょっとシャイ …

頑張り屋さんのAちゃん

今日は4月の中頃からレッスンにお越しくださっている小学校1年生のAちゃんのレッス …

Mちゃん(小3)6人目の100曲合格達成!

木曜レッスンのMちゃん(小3)が、【100曲マスターカード】6人目の100曲合格 …

年少さん絶好調!

発表会が終わり、また普段のテキストに戻ったわけですが 「前より簡単に思える~♫」 …

上田ピアノ教室の素読ラリー

先日のブログでお知らせしましたように【上田ピアノ教室】では、夏休みスペシャルメニ …

声楽・ハンドベルの楽譜完成~♪

9月第1週で声楽の全ての曲が決定したので、伴奏者にお送りする楽譜と、自分用の楽譜 …