貝塚市・岸和田市・熊取町・泉佐野市の上田ピアノ教室

貝塚市のピアノ教室 - 上田ピアノ教室

こどもは音楽で育つ

   

木曜日、三木楽器さんにピアノの楽譜を買いに行った際に、興味深い音楽雑誌を見つけたので、思わず購入して来ました。

写真 (7)
特集『こどもは音楽で育つ』

そうそう!本当にその通りですね。。。

この本には、【音楽は豊かな人生を送るためには欠かせないものといえるでしょう】と書かれています。

音楽を学んでいるこどもは『認知能力』『身体能力』『身体のコントロール能力』『言語能力』『創造性』などが高く、学業成績も全般的に良いということです。

そして人間の脳の発達は0歳から5歳くらいにかけての発達の伸びが最も大きく、この柔軟な時期に音楽を取り入れると効果が表れやすいとも書かれてありました。

音楽を学んでいるこどもは、文字を読む力や外国語の音の聴き分けに優れれる傾向にあるとされています。音楽と言語には同じ『音』という共通性があり、音楽のリズムやメロディーを分析する力は単語の音を分析する力につながると考えられています。

加えて周囲の人と関わる社会的スキルが高く、かつ「自分には得意なことがある」と自信を持てる傾向が強いと評価されています。

つまり音楽を学ぶことは、こどもの発達に様々な良い影響をもたらすとされているということです。

ただし、子供は順応性、吸収力が高いものの、知識や能力を使わないとすぐに忘れてしまいます。

こどもの段階で楽器などをやめた場合はせっかく覚えたことを忘れてしまう可能性も。。。
覚えたことが全て消えるわけではありませんが、習得した知識やスキルを取り出して使う反応の速さが失われてしまうと思います。

さまざまな研究により、高い効果を望むなら、音楽トレーニングの期間、質、そしてかける時間の量が効果の高さに比例するとされています。

 

今日はこの特集の前半に書かれている内容をご紹介しました。
後半でもとっても興味深い内容が書かれていましたので、また次回『第2弾』を書きたいと思います☆(♪^^)/~~~

 - ピアノ&レッスン, 能力開発&子育て

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  関連記事

えいと君・ぴあのどりーむ卒業です!

今日のレッスンで、小1のえいと君が『ぴあのどりーむ6巻』を合格されました。 嬉し …

ピアノ教室の役割

一括りに『ピアノ教室』といっても、各々の教室で先生の方針が違いますので、教室の特 …

ピアノ伴奏に選ばれた12名の皆さん!

以前のブログでもご紹介させて頂きましたが、中学校の合唱コンクールや小学校の音楽会 …

Rちゃん、『ぴあのどりーむ』卒業おめでとう!!

Rちゃん・ぴあのどりーむ6巻終了~♪   今日のレッスンだったRちゃん …

DVDのサンプルが届きました!!

昨日、発表会のDVDのサンプルが届きました。 例年は3枚組ですが、今年は2枚組で …

Zoom楽典講座② 嬉しいメッセージをありがとう~♪

昨日の【Zoom 楽典講座】にご参加くださった生徒さん達から、今朝からもまた沢山 …

ご卒園おめでとうございます!

幼稚園・こども園・保育園 ご卒園おめでとうございます! 幼稚園・こども園・保育園 …

みんなに喜んでもらえればいいなぁ。。。♡

今日はホント久し振りにイ〇ンに行って来ました。 まりなちゃんをトリミングに連れて …

秋の体験レッスン受付中

昼間はまだまだ暑いですが、朝夕の風は爽やかな秋を感じられるようになってきましたね …

S君!50曲合格おめでとう♪

今日のレッスンで【100曲マスターカード】今年度お二人目の50曲合格達成が出まし …