貝塚市・岸和田市・熊取町・泉佐野市の上田ピアノ教室

上田ピアノ教室

『ほめて育てる』は絶対に忘れないで。。。

      2015/05/17

最近、『体罰問題』がテレビや新聞等でクローズアップされていますが、体罰の実態を見聞きするだけでも気分が悪くなってきます。

体罰なんかで絶対に伸びるわけがありません!

それは全く逆効果。。。 

子供はほめて伸ばしてあげないといけないのです。

今日は、以前に書いたブログ『ほめて育てる』を貼付させて頂きますので、ご一読頂ければと思います。

                

昨日の新聞の下欄、雑誌の広告でPHP「ほめちぎると子どもは変わる!心が落ち着く、強気になれる」という記事の見出しが目にとまりました。

ほめちぎるというのは限度もあるとは思いますが、私も教室に通って下さってる皆さんには、もちろんほめて伸ばしてあげたいと思ってずっとやってきましたし、自分の息子達もほめて育ててきました。

でも自分の子供は毎日のこと、やっぱりイライラしてしまったり、怒ってしまいそうになることだってありますよね・・・

そこで私はそんな時、自分への戒めをキッチンの出入口の壁に、書いて貼っています。

それは、長男が幼稚園の時からずっと貼っていて、もうそんな時期は過ぎたにも関わらず、未だに貼ったままになっています。(^^;)

今日は私の【子育ての鉄則】をご紹介させて頂きますね!

褒めて育てる

 「どんな時も心から笑顔で」

  • 短所、欠点を見ないで長所、才能に焦点をあてること
  • 今の姿を出来上がった姿と見ないで、その過程と見てあげる
  • 不完全を温かく受け入れる
  • 子供に感動しほめる
  • 子供の能力を他の子と比較しないこと
  • 各々の個性を大切にする
  • そのまま無条件で子供を百点と見てあげる
  • いっぱいプラスの言葉がけをする
  • 努力することの大切さを教える
  • 子供を心から信頼し、どんな小さい事でも評価し続けてあげる

以上の事を実践すべく頑張ってはきましたが、恥ずかしながら、そうそういつも全てを実行できたわけではありません。

でも脱線しそうになった時、書いて貼っていると自分自身の気持ちを軌道修正できたかな~と思います。

やっぱり言える事は、子供にはできていない事をせめるのではなく、ほめて育てる!これが一番大切な事ですね!!・゜・(o^^o)・゜・

もう息子達の精神的な子育ては卒業してしまったので、今はピアノ教室の生徒さんの成長のお手伝いに全力投球で頑張っています!!!

お母さま方!一緒にお子さん達をイッパイほめてあげて、素敵な人生を歩ませてあげましょうね☆(*^^*)/

 - 能力開発&子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

右脳開発 ~Part 1~

私は息子達の子育ての間、能力開発や、教育、そして良い性格の子供に育てるには・・・ …

『幼児からピアノを習うと頭が良くなる!』って本当?

『幼児からピアノを習うと頭が良くなる!』といわれていますが、それって本当ですか? …

子供はみんな♪音楽が好き♪

幼児期の子供の感覚の鋭さは本当にスゴイものがあると思います。 そして更にいえば生 …

♪ ピアノ上達の秘訣 Part2♪

今日は『ピアノ上達の秘訣~Part2~』を提案してみたいと思います。 『ピアノ上 …

家庭力

今日、古い書籍を整理していたら、多分息子が小学生ぐらいの頃だと思うのですが、昔読 …

Yちゃん(小1)のお母様より嬉しいご報告を頂きました!

小1のYちゃんのお母様から、とっても嬉しいご報告を頂きました。 夏休み前に、昨年 …

夏休み特別企画・右脳を育てる素読ラリー

夏休みイベント第2弾!! 『ピアノ練習シート』に続きまして、右脳を育てる『素読ラ …

脳に良い食事 Part 2

私は子供達が小さい時から・・・というより離乳食の頃からずっと、食事は全て手作りに …

「うまくいく人だけが知っている!」

昨日からご紹介している雑誌に、またまた魅力的なタイトルが! 「うまくいく人だけが …

こどもは音楽で育つ

木曜日、三木楽器さんにピアノの楽譜を買いに行った際に、興味深い音楽雑誌を見つけた …