貝塚市・岸和田市・熊取町・泉佐野市の上田ピアノ教室

上田ピアノ教室

集中力と持続力

      2015/05/17

先日、目にとまった雑誌に興味深い記事がありました。

その中に学習における達成力は集中力と持続力で決まってくる

当然、両方の能力が高い子は目標を達成しやすくなるし、どちらも欠けている子は、なかなか目標を達成できない。」と書かれてありました。

なるほど、本当にそうだな・・・と納得してしまいました。

集中力と持続力・・・これは言うまでもなく、ピアノで培われますよね!!

click_all

「上田ピアノ教室・ホームページ」の本文でも書かせて頂いております。

例えば、学年が上がってきて、勉強が忙しくなったからピアノをやめるという話はよくありますが、私は本当にもったいないと思います。

ピアノを続ける事によって、集中力が高まるのは絶対に間違いありませんからね・・・ 

そして、ピアノの練習は毎日コツコツ積み重ねないといけないので、自ずと持続力が身に付きます。

逆にやめたからといって結局はダラダラ過ごす時間が増えるだけでメリットはないように思えます。

息子達はテスト中になると、よくピアノを弾いていました。

私は『なぜ、わざわざ今ピアノを弾いてるかな~?もうそろそろ勉強に戻ればいいのに』と思った事もありましたが・・・(笑)

でも長男が「勉強はほとんどが左脳を使うから、ピアノを弾くと(ピアノは右脳)脳ミソが混ざるような気がするし、その後の勉強がはかどるねん!」と言ってました。

気分転換にもなるので、より集中力が高まるのでしょうね!!

ピアノは勉強のジャマにはなりません。

かえってピアノを続けるメリットの方が大きいと思います。

私は『集中力と持続力』は学習における達成力に必要というだけではなく、何を達成させるにも大切な要素だと思います。

ですから皆さんには、男女関係なく長くピアノを続けて欲しいなァと思います。

 - 能力開発&子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

♪ ピアノ上達の秘訣 Part2♪

今日は『ピアノ上達の秘訣~Part2~』を提案してみたいと思います。 『ピアノ上 …

子供はみんな♪音楽が好き♪

幼児期の子供の感覚の鋭さは本当にスゴイものがあると思います。 そして更にいえば生 …

脳に良い食事 Part 2

私は子供達が小さい時から・・・というより離乳食の頃からずっと、食事は全て手作りに …

春の体験レッスン・日程が決定しました!

春の体験レッスン   4月よりピアノレッスンを…と考えてら …

『ほめて育てる』は絶対に忘れないで。。。

最近、『体罰問題』がテレビや新聞等でクローズアップされていますが、体罰の実態を見 …

ピアノ教室の役割

一括りに『ピアノ教室』といっても、各々の教室で先生の方針が違いますので、教室の特 …

右脳開発 ~Part 3~

『右脳開発』の重要性について2日間お話してきましたが、今日はいよいよ最終日。。。 …

成人の日に振り返って想うこと

新成人の皆様、本日はおめでとうございます。 今日は寒い成人の日になりましたね。。 …

右脳を育てる素読にチャレンジ!

以前から『右脳』を開く事の重要性をブログでもよく書かせて頂いています。 ピアノを …

『ピアノを習うと頭が良くなる』って本当?~Part2~

前回、『幼児からピアノを習うと頭が良くなる』というテーマで書かせて頂きました。 …