貝塚市・岸和田市・熊取町・泉佐野市の上田ピアノ教室

貝塚市のピアノ教室 - 上田ピアノ教室

月・火レッスンの小さい子チームの『ピアノリレー』

      2021/06/16

今日は、月曜日と火曜日レッスンの小さい子チームの『ピアノリレー』をご紹介させて頂きますね〜

本日、ご登場くださるのは6名の幼稚園・年少さん〜小3 の生徒さん達です。

みんな本当によく頑張ってくださっていて、いい感じで進んでいます。

  1.  Sくん(年長)
  2. Tくん(年長)
  3. Aちゃん(年少)
  4. Aちゃん(年長)
  5. Jくん(小2)
  6. Aちゃん(小3)

 Sくん(年長)

 

 Sくんは、今年は初めてのバロックにチャレンジです❣️

小さい生徒さんがバロックを弾くのは本当に難しいです。

バロックは譜読みもしにくいのですが、 Sくんは譜読みはとてもスムーズで1週間で完了しました。

今は、細かく部分練習に取り組んでくださっています。

Tくん(年長)

Tくんも年長さんですが難しい曲に取り組んでくださっています。

16分音符を揃えて弾くのに苦戦していたのですが、だんだんコツを掴めてきたようです!

これからは更に丁寧な練習をしてしっかりと仕上げていきましょう〜❣️

Aちゃん(年少)

Aちゃんは年少さんですが、装飾音符も入った曲に取り組んでくださっています。

小さいお手々で広い音域を弾くのは大変なのですが、しっかりしたタッチで弾けるようになってきました。

スゴイ

Aちゃん(年長)

Aちゃんも細い指で、難しい曲を頑張って練習してくださっています。

音の跳躍の連続の部分は、小さな手には難関なのですが、外さずに弾けるようにもなってきました。

本当によく頑張ってくださってるAちゃんです❣️

Jくん(小2)

Jくんは、今年は邦人現代曲にチャレンジ

譜読みもとにかく難しかったです。

でも!最後まで諦めずに取り組んでくださって、今は音の粒を揃えて弾くなど細かい練習を頑張っています。

最後の部分!怖いのでピシッと決められるように頑張りましょうね〜♪

Aちゃん(小3)

Aちゃんは、昨年『日本クラシック音楽コンクール』で全国大会に進出されました。

今年は、Aちゃんにはバロックを弾いて頂いてます❣️

この曲、とにかく全てが細かくて難しい。。。

バロックは対位法ですので、右手も左手も各々を歌わせて弾かなければなりません。

2つの旋律が絡み合って音楽が展開していくので、フレーズごとにどこの音を出して弾くのか?そしてどんな音色で弾くのか?またどのように弾くのか?常に頭と耳を働かせて弾き分けていかなければなりません。

発表会に向けて完成度の高い演奏ができるように頑張っていきましょうね〜(o^^o)

 

さて!さて!

では、6名の皆さんの『ピアノリレー』をどうぞお聴きくださいね~

 

 - ピアノ&レッスン, ピアノ発表会 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

絶対音感

昨日のブログで、Cちゃんの聴音レッスンをご紹介しましたが、聴音ができるようになる …

2月前半のテキスト修了の皆さんです!

今日は2月前半のテキストを合格された皆さんを時系列でご紹介をさせて頂きます☆(* …

中学生の合唱コンクール伴奏・第4弾

今日(木曜日)のレッスンだった中1のSちゃんと中2のAちゃんの中学校は、明日が合 …

Team Chou Chou(シュシュ)も連弾練習に入りました!

クリスマス会【チーム対抗コンサート】の第2弾blogです! 今日は、土曜日午後の …

♪体験レッスンをさせて頂きました♪

今日は午前中に、とっても可愛らしい年中さんの女の子ちゃんの体験レッスンをさせて頂 …

皆様、お土産有難うございました!

今年の夏休みも、【上田ピアノ教室】の皆さんは、いろんな所にご旅行されたようです。 …

♪ Yちゃんの体験レッスン ♪

今日、小学校2年生のWちゃんのお友達、Yちゃんが体験レッスンにお越し下さいました …

♫ 初めてのレッスン

先週、体験レッスンにお越し下さった年中さんのAちゃんとSちゃんが、早速今月からレ …

木曜ピアノレッスン・トピックス~♪

今日も、みんなニコニコ笑顔でレッスンにお越しくださいました。 木曜日レッスンのみ …

Aちゃん(年少)スッゴク頑張ってます!!

年少さんのAちゃん、1回1回のレッスンでの伸びが本当にスゴイのです。 Aちゃんは …