貝塚市・岸和田市・熊取町・泉佐野市の上田ピアノ教室

貝塚市のピアノ教室 - 上田ピアノ教室

ピアノの鍵盤が戻ってきました~♪

   

3週間前に、鍵盤の表面と消耗したフェルトの張替でYAMAHAの工場でメンテナンスをお願いしていた鍵盤が戻ってきました~!!\(^^)/

今日は鍵盤の入れ替えと、そしてハンマーのフェルトのファイリングをして頂き整音&調律をして頂きました。

今日はレッスンがあるのでレッスンに間に合うように…とご無理をお願いして、いつもお世話になっている三木楽器さんの浦南さんが朝早くから来てくださいました。

感謝♡感謝です。

上に置いてある鍵盤がお借りしていた鍵盤です。

↑↑↑ このお写真は修理を終えて戻ってきた鍵盤をセットして頂いてるところです。

消耗していたフェルトは全て新しく張替えられました!(*^^*)

張替え前が↓↓↓ こちらです。

それが↓↓↓ このようになりました~!

真っ直ぐきれいに整列しています

鍵盤の表面もキレイに張り替えられてピッカピカ

鍵盤が全て元の位置に戻りました。。。

下にある細いコードの束は自動演奏機能のものです。

サイレントも関係あるのかな。。。?

鍵盤が戻ったら、次にハンマーの修理に取り掛かってくださいました。

ピアノは、1つのハンマーで3本の弦を叩いて音が出るのですが、うちのピアノは弾き過ぎてハンマーにくっきりと3本の弦の型が付いてしまってます。

こんなにハッキリ&くっきりと、奥深くまで弦の跡が刻み込まれてしまってるのです。

だから音が硬くなってしまっていたし、また弦もしょっちゅう切れてしまってたのです。

それを木のへらのようなもの(?)で1つずつ丁寧に削ってくださって、弦の溝をなくして頂くのです。

↓↓↓ このように。。。

でも削るということは、ハンマーが小さくなってしまうので、加減が大切なんだそうです。

溝が少し残る程度に削るのがベストなんだとか。。。

右の2つが削ってもらったハンマーです。

溝の深さが全然違いますよね!

そして少し小さくなっているのも写真からもよく分かります。

そして!!

全て削って頂いて綺麗に整列したハンマー達です。。。↓↓↓

ここで、試弾させて頂いたのですが、もう少し柔らかい音にして頂きたいとお願いし、更に針を刺して頂くことになりました。

↓↓↓ このように針を刺して頂いてフェルトを柔らかくして頂くことで、音色も柔らかくなるのです。

でも新品のようなタッチにまでしてしまうと音がこもった感じになって、小さい生徒さんには重く感じすぎるので、そこまではいかずに…と微妙な調整をお願いしました。

そんな全ての要望をきちんと叶えてくださるのが浦南さんなのです

今日は鍵盤の入れ替えから始まって、ハンマーのファイリング・調整、そして調律までをお昼過ぎまでかかってやって頂き、かなりタッチも音も変わりました。

さて!さて!早速今日からリニューアルしたピアノでのレッスンになります。

みんなの反応が楽しみです

今週は、金曜日レッスンは祝日でお休みになりますが、他の曜日の皆さま!今週も楽しみにお待ちしておりま〜す(o^^o)/

 - ピアノ&レッスン , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ピアノの弦が切れちゃった~!

昨日のレッスン中にスタッカートのお手本を弾いたら 突然、弦が『ビィ~~~ン!!』 …

ピアノ男子が増えている理由とは…!?

ピアノといえば、昔は女の子の習い事というようなイメージがありましたよね。。。 で …

2020年度レッスン・明日からスタートです!

令和最初のお正月。。。 皆様!如何お過ごしでしたでしょうか? 今年はお天気にも恵 …

絶対音感

昨日のブログで、Cちゃんの聴音レッスンをご紹介しましたが、聴音ができるようになる …

生徒ちゃん達とオペラ体験に行ってきました♡

今日は、私の恩師・多田佳世子先生が主宰されている『和歌山市民オペラ協会』の夏休み …

ご入園おめでとうございます!

 幼稚園の入園式は、各幼稚園で日程が異なっていたようですが、貝塚市の幼稚園は今日 …

上田ピアノ教室・親睦ランチ会

今日は台風の影響が心配される中でしたが、【上田ピアノ教室】保護者様との親睦ランチ …

Sくんの賞状が届きました♪

【日本クラシック音楽コンクール】全国大会で5位入賞されたSくん(年長) (1位・ …

Team Chou Chou(シュシュ)も連弾練習に入りました!

クリスマス会【チーム対抗コンサート】の第2弾blogです! 今日は、土曜日午後の …

1月後半のテキスト合格・Kちゃん&Sくん!おめでとう~♪

1月後半は、Kちゃん(年長)とS君(年少)がテキストを合格されました。 では!時 …