貝塚市・岸和田市・熊取町・泉佐野市の上田ピアノ教室

貝塚市のピアノ教室 - 上田ピアノ教室

ピアノレッスン・テクニック強化です!

   

【上田ピアノ教室】の皆さんは、本当に真面目にコツコツと練習に取り組んでくださっています。

でも、最近少し気になっている事もあります。

それは。。。

テキストの進み具合が気になり過ぎてる?

もちろん、どんどん合格になって早くテキストを進んでいきたい!と思って意欲的に練習に取り組んでいるのは素晴らしい事です。

でも真の上達を目指すなら、地道なテクニックの練習がもっと大切なのです

当教室では、『ぴあのどりーむ 4巻』に入ったら、みなさんに『バーナムピアノテクニック』も併用して練習して頂いています。

ba-namu

ほとんどの方は『ぴあのどりーむ』を修了する迄はその2冊で進めて、『ブルグミュラー』&『ピアノの練習ABC』に入ったら『バーナムピアノテクニック』或いはその次のテキストの『ハノン』の3冊でレッスンを進めてきていました。

ただ、実は。。。

日々のピアノ練習に余裕があって、もっと高度なテクニックを習得したいというご希望の方のみ、『バスティン・テクニック』も併せて練習して頂いていました。

でも最近、レッスンをしていて感じるのは、「もっと上手になりたい!」という気持ちが強くなってきている子がどんどん増えてきています。

上手になるには、先程も書きましたようにテキストを進めていく事よりも、テクニックを身に付ける事を最優先に考えないといけないのです。

綺麗な音で弾けるようにまず脱力法を習得し、そして指の力も付けていかなければなりません。

輝いた音で弾けるように。。。

その上で、手と指の運動を円滑にし、上手くコントロールできるようにしていき、様々な表現ができる力を身に付けていかなければならないのです。

そこで、テクニック強化を目指して45分レッスンの方は希望者全員に、『バスティン・テクニック』も取り入れることに致しました!(30分レッスンでは時間的に困難なのです。m(__)m)

IMG_5112

私からもお薦めしたい方にはお声をかけさせて頂きますが、生徒さんによってピアノの位置づけが違いますので負担にならないように、あくまでも自由選択にしたいと思っております。

スタートのテキストは、各々の生徒さんによってレベル1~レベル4、どのテキストから始めるかを決めさせて頂きます。

今日、三木楽器さんに行って買ってきたのがこれだけですので、ご希望の方が多いと楽譜が足りません。

IMG_5115

足りなくなった方の分は、できるだけ早く注文させて頂きますのでどうぞご心配なくデス。。。(^^;)

対象は『ぴあのどりーむ 5巻』以上の45分レッスンの方になります。

『ぴあのどりーむ4巻』で、初めてのテクニック教則本『バーナム・導入書』が入りますので、慣れてきて5巻に入ったら『バスティン』も希望者には増やしてテクニック強化を図るということにしたいと思っています。

とりあえずは、明日からのレッスンで一度楽譜を見て頂いて『バスティン・テクニック』も増やしたいという方はお申し出くださいね。

【上田ピアノ教室】では、バーナムとバスティン・2冊のテクニック教則本でレベルア~~~ップ(#^^#)/

 - ピアノ&レッスン , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

Le Concert 15

 ~Le  Concert  15~  2013年度 発表会 11月10日(日) …

嬉しいお手紙を有難うございました!!

先日の『幼稚園の生徒さんのお母様方から嬉しいお声を沢山頂いています。』というこち …

『幼児からピアノを習うと頭が良くなる!』って本当?

『幼児からピアノを習うと頭が良くなる!』といわれていますが、それって本当ですか? …

12月のテキスト合格&ピアノ教室のクリスマス会

~Merry Christmas~ 今日はクリスマス 風が強くて寒い一日でしたが …

今年のレッスンも締めくくりですね!

早いもので、今週がいよいよ今年最後のレッスンになります。 今年は10年振りに発表 …

S君(年中)【100曲マスターカード】今年度一番乗り!!

今日のレッスンで、年中のS君が【100曲マスターカード】今年度一番乗りの100曲 …

貝塚市近義幼稚園 生活発表会

今日は、貝塚市のコスモスシアター大ホールで、近義幼稚園の生活発表会が行われました …

3歳児導入コースのレッスン♪

今月から始まった『2・3歳児導入コース』の3歳児さんのグループレッスン! 今日で …

♪ Sちゃん合格おめでとう ♪

2月17日のブログでご紹介させて頂きましたプレゼントの続きです。。。 今、S君・ …

いよいよ夏休みですね!

いよいよ夏休みに突入しましたね! そこで、まず夏休みの過ごし方をご家庭で考えてみ …