貝塚市・岸和田市・熊取町・泉佐野市の上田ピアノ教室

貝塚市のピアノ教室 - 上田ピアノ教室

ピアノの足台(補助ペダル)の重要性

   

皆さんはピアノの練習をする時に、足がブラブラ状態ではありませんか?

【上田ピアノ教室】の生徒さん達には日頃から、お家での練習の時も必ず何か足台を置いて、安定した状態で練習をして下さいね!とお願いをしています。

足がブラブラだと、絶対にピアノは弾けません。

どうしてかというと。。。

足が不安定な状態だと、背筋がピンとなりませんよね!
良い姿勢でピアノを弾かないと、指先に力が入りません。

そして逆に余計な所…肩に力が入るために肘や腕、そして手首に力が入って固まってしまいます。

その結果、手首が柔らかい状態でピアノを弾けなくなってしまうのです。

そこで、【上田ピアノ教室】では3種類の補助ペダル(足台)を使用していますのでご紹介したいと思います。

まずは、一番小さい生徒さん用。。。
写真 (620)これは、右の丸いハンドルを回せば高さが自在に調節できるので一人ひとりに合わせたジャストフィットの高さになりますし、安定感もいいです。

発表会前後には、かなりの生徒さんが「これ欲しいです!」とおっしゃられて購入されましたよね。。。

そして個人差はありますが、小学校中学年ぐらいになるとこちらの足台を使っています。
写真 (619)これは、ペダルを使う時には直接ピアノのペダルにフィットペダルを装着します。
高さは2段階変えられ、フィットペダルも高さが変えられます。

そして、もっと背が高くなった生徒さんにはこちら。。。
写真 (618)この足台もペダルにフィットペダルをピアノのペダルに直接装着し、2段階の高さを変えられます。
2段重ねて使い、そしてもっと背が高くなると1段取り外せます。
フィットペダルもそれに合わせて2種類あります。

 ピアノは正しい姿勢で弾かないと正しいテクニックが身に付きません。

やはり、ピアノのレッスンを始める初歩の段階から、正しい姿勢で正しいテクニックをきちんとレッスンさせて頂く。。。という事がとても重要だと思います☆

一度悪いクセがついてしまうと、元の状態『ゼロ』に戻すだけでも相当なエネルギーを要しますので気を付けて下さいね!

皆さん、お家でもご自分にピッタリ合った足台を置いて、正しい姿勢で練習して下さいね~!

そして補足。。。

もう一つ付け加えると、椅子の高さもとても大切ですから注意して下さいね!!

 - ピアノ&レッスン , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ピアノレッスン

先週は1週間、レッスンはお盆休みでしたが、またピアノレッスンスタートしました。 …

春の体験レッスン・日程が決定しました!

春の体験レッスン   4月よりピアノレッスンを…と考えてら …

新年あけましておめでとうございます

皆様、新年あけましておめでとうございます。 昨年は皆様方にお力添えを頂きまして、 …

クリスマス会『チーム対抗コンサート』〜Part 1〜

クリスマス会【チーム対抗コンサート】の練習が各チーム、楽しく進んでいます。 今日 …

金曜日・ピアノレッスン2つのおめでとう!!

今日、金曜日レッスンのWちゃん(小3)が、『ABC』を終了しました! Wちゃん、 …

Y君(年中)・4巻合格おめでとう~♪

年中さんのY君が今日のレッスンで、『ぴあのどりーむ 4巻』を終了しました!! Y …

つばさ君(3歳)絶対音感トレーニング・動画

つばさ君のレッスン 今日は、つばさ君(3歳)の絶対音感トレーニングの動画をupさ …

クリスマス会の曜日対抗歌合戦!

今週、月・火・水と3日間レッスンがあったのですが、どの曜日もクリスマス会の『曜日 …

年少さん・R君のレッスン!

今日のレッスンだった年少さんのR君! とっても可愛いんです そして自由でオモシロ …

グループレッスンが終わりました!

発表会直前・最終週は、グループレッスンを行ってきました。 発表会直前は、みんなの …